ファッション雑誌で度々出てくる言葉”アンサンブル”って?

アンサンブルとは主にアウター、トップス、インナーがセットになっているアイテムを指す言葉。
例外もありますが上記の3つのアイテムで構成されていることが多いです。
こうした性質のアイテムであるため、各アイテム間の相性も販売時点で考えられており
そのままアンサンブルアイテムをファッションに取り入れることが出来ます。

通常のアイテムならばトップスやアウターなどの相性を考えてコーデをしなければいけません。
しかし、アンサンブルでは前述したようにその点が
考慮されているので着合わせの知識が無くても簡単に取り入れることが出来ます。

もちろん、各アイテムをバラバラに使って自身の好みに合わせた着こなしをするのもOK。
コーデのパーツとしてアンサンブルアイテムを購入してみても良いでしょう。

アンサンブルアイテムの取扱いで気をつけるべきことはやはりその着こなし方。
説明したように安定したコーデがしやすいと言える同アイテムですが、その反面無難すぎたり
パターン化したビジュアルになりがちです。
そのため、着ていて物足りなさを覚えることがあるかもしれません。

前述したような各アイテムをバラバラにして使うまで行かなくとも
ある程度オリジナリティのある工夫を加えておくのが
アンサンブルアイテムを使ったファッションの”飽き防止”に繋がります。
季節を意識して長袖、または半袖にしてみたり、1色別のカラーのアイテムを加えてみたり…
そんな些細な工夫でもしっかりした個性的な見映えになるので是非試してみて頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です